2015年10月27日

クッキーとの別れ。。。

クッキーが天使になって明日初七日になるので、その前にちゃんとクッキーの最後をご報告しないとね。。。

22日にアップした後の事を。

輸液をした後は落ち着いて寝てくれたクッキー。
夜9時頃に発作の注射をしようとした時に、クッキーの肩の所に毛が固まってるのを発見。
流動食のカロリーエースプラスが零れて固まっちゃったようで、タオルをお湯で温めて拭いていたの。
その時はおとなしかったけど呼吸もしていたんだけど。

その後、発作の注射を打ち終えて、オシ○コで濡れちゃったので洋服を着替えさせ体を抱き上げた時に舌が横から出てきて呼吸も弱くなってきました。
あたしは翌日の検査の為に下剤を飲んでいたのでトイレに行って戻ったら「とっちゃんがもう呼吸をしていない!」と。。。
直ぐに抱っこしてクッキー!クッキー!と呼び続けたけどクッキーは反応してくれませんでした。
下剤を飲んでなかったらトイレも我慢したのに・・・腕の中で逝かせてあげられなかったのは本当に辛く悲しかったです。
クッキー本当にゴメンねm(__)m

でも最後は苦しまずにホント眠るように逝ったので天使になってもこんなに可愛いお顔のクッキーでした。

10-26.jpg

クッキーのチャームポイントのまん丸お目目でチョイベロで。。。

翌日はあたしの検査で留守になるので姉夫婦が留守番に来てくれました。
そして山梨の姉もクッキーに逢いたいと駆け付けてくれて、ピロママも逢いに来てくれたよ。

土曜日はおとやんが仕事終わりにかりんママと素敵なお花やお菓子、そしてクッキーに手作りの馬肉ジャギーを持って来てくれました。
そしてクッキーの可愛い写真もみんなとの整列写真も棺に入れるようにと沢山用意してくれました。
本当にありがとう〜!!m(__)mアリガト

そしてクッキーの初恋相手のK君も最後のお別れに来てくれました。

10-26-7.jpg

K君とクッキーは逢うといつも濃厚なキスをしていた仲だもんね(笑)
K君もホントお疲れなのに来てくれてありがとねm(__)mアリガト

22日の午後は苦しんで何度も吠えていたけど、まさかあのまま逝っちゃうなんて思ってなかったので生きてる内にみんなで最後の写真も撮れなかったけど最後に順番に撮ろうね。

10-26-3.jpg

10-26-4.jpg

10-26-5.jpg

そして納棺の前に姉に家族写真も撮って貰ったわ。

10-26-6.jpg


山梨の姉は出棺の前に帰ってイケレ連れて火葬場へ。

10-26-9.jpg

本当に最後のお別れです(大泣)

10-26-8.jpg

10-26-10.jpg

10-26-11.jpg

10-26-12.jpg

クッキーは雲一つない快晴の中、お空に引っ越していきました。

10-26-13.jpg

そして小さくなって我が家に戻ってきました。

10-26-14.jpg


クッキー黒ハート

腎不全と診断されてから約2年半、本当に今まで良く病気と闘ってくれたね。
今年に入ってからは毎日の輸液も嫌がらずに頑張ってくれてありがとう!
胃拡張や発作が起きてからは本当に本当に辛く苦しい日々だったけど、苦痛を取り除いてあげられないでゴメンねm(__)m
そして旅立ちの時に腕の中で逝かせてあげられなくって申し訳ない。
でも今は苦痛から解放されて楽になって良かったと思うようにしてるよ。
もうマルちゃんやアイちゃんと逢えたかな?!
これからはお空からイケレの事、お友達の事も見守っていてね。

クッキーハートたち(複数ハート)大好きだよ〜!!
クッキーの可愛さでイブを迎え、そしてクッキーがクッチビを産んでくれて飼い主として本当に幸せな犬との生活を送る事が出来たのよね。
家は人間の子供が居ないからその分クッキー達と一緒にお出掛けもいっぱいしたね。
きっと疲れても飼い主に付き合ってくれた時もあるよね。。。
とっちゃんとお母さんの子供になってくれて本当にありがとね!アリガト

お母さんも泣いてばかりじゃなくイケレの為にも一歩一歩前に進むから安心してね。
クッキーの事は絶対忘れないしいつもお母さんの心の中に居るからね。。。


アイの時は若くして亡くしたので辛くて眠れず食べられずでしたが、クッキーは年齢的にもそうだしあんなに苦しんでいたので苦痛から解放されて良かったと思えるのでアイの時より落ち着いて眠れるしいっぱい食べてますので大丈夫です。
毎日涙は出ちゃうけど我慢するより思いっきり泣いた方が良いと思って・・・今も大泣きでアップしてるけど(^^ゞ

イケレも元気にしています。
これからはイケレが穏やかに過ごせるよう見守って頑張ります。

寒さも厳しくなりますので皆様もお身体にはご自愛くださいね。

クッキーを可愛がって応援して下さった皆様。
本当に本当にありがとうございましたm(__)m 
心から感謝いたします。多謝!

ニックネーム クッキーママ at 15:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クッキーママさん今晩は
クッキーちゃん苦痛から解放されて本当に眠ってるようですね。
沢山のお花に囲まれて大好きなK君も会いに来てくれて喜んだと思いますよ。

クッキーちゃんの闘病日々本犬が1番辛かったでしょうしょうけど
看病するパパさんママさんも辛かったことでしょう。
気丈にブログ更新されて頭が下がります。
寒くなりますからお身体には十分気をつけて
イケレちゃん達と穏やかに過ごして下さい。
Posted by yuki at 2015年10月27日 20:45
クッキーママ
クッちゃんが旅立って、もう初七日をむかえるのですね。
クッちゃん、旅立ちまで本当にお利口さんで、頑張り屋さんで、さすがクッキーママ自慢の娘ですね!
きっと、綺麗にしてくれてありがとう・綺麗なお洋服にお着替えをさせてくありがとう・・・私とっても幸せだったよ♡ありがとうって、クッキーママにお話していた事でしょう。
そして、マルちゃんやアイちゃん・お空組のみんながクッちゃんが迷子にならない様にお迎えにきてくれた。
きっとクッちゃんが、みんなの事を考えて旅立ちの時を選んだのだと思います。
雲ひとつない青空、暖かい日差しの中、旅立ったクッちゃん。寂しくて悲しいのに、なんだか心に暖かいモノをかんじました。
我が家もみんなでクッちゃんに頑張ったね。ありがとう。またね!ってお見送りさせて頂きました。
クッキーママ、とっちゃん、イブたん、ケンくん、レンくん。朝晩寒暖の差が大きいので、くれぐれも体調崩されませぬ様ご自愛ください。
Posted by だぐお at 2015年10月27日 23:21
yukiさんるんるん

こんばんは!
BBSにもカキコして下さってありがとうございましたm(__)mアリガト

クッキーの顔は本当に穏やかで優しくメチャ可愛かったです。
苦しまないで逝ったって事ですよね。。。

クッキーの辛さに比べたらお世話係りのあたしなんてたかが知れてます。
ホント痛みなど変わってあげたい気持ちでした。
苦しまず穏やかに・・・が願いだったけどホント可哀想でした。
皆さんに応援して頂いてたのでアップは出来る限りやらねば!と使命感かな?

ありがとうございます。yukiさんご一家もお身体ご自愛くださいね。。。



だぐおちゃんるんるん

クッキーが天使になって日にちの感覚が?です。
早く感じたり一日が長く感じたり。。。
イケレが居るし、仕事もありやる事も多いから気が紛れているけど。

確かにクッキーは本当に親孝行な娘でした。
いつもこっちの都合に合わせてくれていたし。。。
最後までみんなに頑張る姿を見せてくれたのよね。

だぐおちゃん達もお空にお別れをしてくれたのね。ありがとう〜!アリガト
本当に快晴の中の旅立ちだったわ。

だぐおちゃん・だぐくん・がじゅまるくんも寒さが厳しくなるのでお身体には十分気を付けてね。
落ち着いたら親戚オフしましょね。
Posted by クッキーママ at 2015年10月29日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4095900
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック